2015年度(開催時期2016年3月および2月下旬)JSiSE学生研究発表会

中国

発表形式 順序 発表タイトル
著者(○は発表者)
口頭 A01 ソフトテニスを題材とした教示情報の速度調整が可能なスキル学習支援システム
○三島拓也・岡本勝・松原行宏・岩根典之(広島市立大学)
口頭 A02 ハードルまたぎにおける姿勢認識を考慮したリアルタイム型練習支援手法
○礒村智将・岡本勝・松原行宏・岩根典之(広島市立大学)
口頭 A03 Wikipedia英語版コーパスを利用した冠詞と複合名詞に関する英語学習用問題自動生成システム
○岩田陽也・梅村祥之(広島工業大学)
口頭 A04 映像教材を対象としたキットビルド概念マップを用いたノートテイキングシステムの設計・開発
○本多俊雄・前田啓輔・林雄介・平嶋宗(広島大学)
口頭 A05 タブレット端末を活用した学びのストーリー型ポートフォリオに関する研究
○奈良崎雄郁・鷹岡亮・若杉祥太(山口大学)・嶋本雅宏(誠英高等学校)・加藤直樹(岐阜大学)
口頭 A06 テレビ会議システムと協調学習ツールを活用した遠隔合同授業の実践
○中原章宏・鷹岡亮(山口大学)・吉田哲朗(萩市教育委員会)・横山誠(株式会社エスブレイン)
口頭 A07 全体部分関係を用いた和差算数文章題における循環的3項関係の理解支援
○渡部孝文・古久保和仁・林雄介・平嶋宗(広島大学)
口頭 A08 プログラミングでつなぐ地域の輪-モーションコトロールネッワークが広島にもやってきた-
○岡本拓也・尾坂甚伍・寺尾大輔・松本慎平(広島工業大学・広島モーションコントロールネットワーク
ポスター P01 トゥールミンの三角ロジックを用いた論理的思考力育成支援システムの設計・開発
○北村拓也・林雄介・平嶋 宗(広島大学)
ポスター P02 プログラムを書かせないプログラミング学習支援の可能性検証-命令を組み立てることによるプログラム作成方式 -
○石井元規・岩井健吾・松本慎平(広島工業大学)・平嶋宗・林雄介(広島大学)
ポスター P03 非接触型モーションセンサデバイスを用いた刷毛塗技能訓練システムの開発
○穂井田翼・藤本宣人・松本慎平・寺西大・竹野英敏(広島工業大学)
ポスター P04 Error-Based Simulationを用いた力学演習におけるモニタリングツールの設計・開発
○安田健汰・山田敦士・篠原智哉(広島大学)・山元翔(近畿大学)・堀口知也(神戸大学)・林雄介・平嶋宗(広島大学)
ポスター P05 単純化方略を用いた行き詰まりの自己克服支援システムのためのモニタリングツールの設計・開発と実践的利用
○津守庸平・林直也・篠原智哉(広島大学)山元翔(近畿大学)・堀口知也(神戸大学)・林雄介・平嶋宗(広島大学)
口頭 A09 三文構成モデルに基づいた作問課題における難しさの分析
○本多創一・赤尾優希・室津光貴・林雄介・平嶋宗(広島大学)
口頭 A10 負の価値を取り入れたマルチエージェントシステムに基づく人工学級シミュレーション
○林知徳・山岸秀一・松本慎平・加藤浩介(広島工業大学)・前田義信(新潟大学)
口頭 A11 フルカラーLEDを用いた物理的可視化によるネットワーク学習教材の開発
○吉原和明・入田雄基・花堂祐将・渡辺健次(広島大学)・井口信和 (近畿大学)
口頭 A12 作用・反作用の因果的理解のための演習支援システムの設計・開発と実験的評価
○高野はいね・山田敦士・篠原智哉・林雄介・平嶋宗(広島大学)・堀口知也(神戸大学)・溝口理一郎(北陸先端科学技術大院大学)