1. ホーム
  2. 全国大会・研究会等
  3. 研究会
  4. 初等教育とプログラミング/一般

初等教育とプログラミング/一般

教育システム情報学会(JSiSE) 2017年度 第6回研究会 講演募集

担当:西野和典、西端律子、鷹岡亮、長谷川理、永田奈央美、山本樹、浅羽修丈(研究会委員会)

■テーマ:
初等教育とプログラミング/一般
■開催日:
2018年3月17日(土)
■開催場所:
畿央大学
(〒635-0832 奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2)
http://www.kio.ac.jp/guide/outline/access/
■発表申込締切:
2018年1月17日(水)
■原稿提出締切:
2018年2月6日(火)
■趣旨:

 学習指導要領の改訂に向けて、基本的な方向性が示されています。次期学習指導要領は、小学校は平成32年度、中学校は平成33年度から全面実施されます。その中で、小学校においてプログラミング教育が必修化されることになっています。小学校段階におけるプログラミング教育については、プログラミング言語を用いた記述方法、いわゆるコーディングを学ぶことが目的ではなく、「プログラミングを体験しながら、コンピューターに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力」を育むことが主な目的とされています。すでに先行事例なども報告されていますが、今後、さらに小学校段階でのプログラミング教育の在り方や、教科等の中で上記の論理的思考を育むための学習内容や学習方法、教材の開発などの議論が活発化することが予想されます。
 そこで、第6回研究会では、初等教育におけるプログラミング教育の学習内容や学習方法、教材開発などについての研究や議論を深めるため、「初等教育とプログラミング」に関連する研究発表を募集します。また、教育の情報化に関連した研究発表や一般研究発表も幅広く募りますので、奮ってご投稿ください。

■発表申込および原稿提出は、下記、「申込者情報登録」、「申込者ログイン」よりお願いします。
申込者情報登録
申込者ログイン

注)
研究会予稿集電子化に伴い、「執筆要項」や「講演申込・原稿の投稿方法」を変更致しました。以下のページをご確認ください。
研究会執筆要領:http://www.jsise.org/society/pdf/format.pdf
研究会報告見本:http://www.jsise.org/society/pdf/sample.pdf
研究会報告ひな形:http://www.jsise.org/society/doc/sample.docx
■オンライン講演申込・原稿投稿方法:
http://www.jsise.org/society/committee/pdf/manual.pdf
■発表時間:
発表時間は25分(発表17分, 質疑7分, 入れ替え1分)を予定しております。
■ 懇親会:
特集号研究会と合同で懇親会(4,000〜5,000円程度)を予定しております。後日、第6回研究会Webページに申込方法(申込先や申込締切日等)を掲示しますので、ご覧下さい。
■お問い合わせ先:
西端律子(畿央大学、第6回研究会担当委員)
E-mail:r.nishibata@kio.ac.jp (@の部分は半角の@に変えてください)