1. ホーム
  2. 全国大会・研究会等
  3. 研究会
  4. 適応的なスキル学習支援/一般

適応的なスキル学習支援/一般

教育システム情報学会(JSiSE) 2017年度 第4回研究会 講演募集

教育システム情報学会
担当:長谷川 忍(北陸先端科学技術大学院大学)、
柏原 昭博(電気通信大学)、小尻 智子(関西大学)、曽我 真人(和歌山大学)

■テーマ:
適応的なスキル学習支援/一般
■開催日時:
2017年12月2日(土)
■会場:
金沢工業大学 扇が丘キャンパス
(〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1)
http://www.kanazawa-it.ac.jp/about_kit/ogigaoka.html
■発表申込み締切:
2017年10月10日(火)
■発表原稿提出締切:
2017年11月2日(火)
■主旨:

本年度第4回研究会は「適応的なスキル学習支援/一般」のテーマで実施いたします。
数学、物理、英文法などの形式知は、記号で記述でき、記号を通して万人が正解を共有可能です。それに対して、身体知、経験知、認識、行動、動作、技能、スポーツ、芸術、物づくりなどは、記号での表現が難しい場合が多いと言えます。このため、正解をあらかじめ記号としてシステムの中に書いておくという手法を用いることが難しく、それらの学習支援には、異なった手法を考案することが必要です。
本テーマでは、正解をあらかじめ形式知として表現することが困難な学習対象に対して、学習者の状態に応じた適応的な支援を実現する手法を中心に取り扱いたいと思います。そのような学習対象のモデリングや分析、新しい支援方法の提案、支援環境の構築事例、評価法の提案、評価の結果などに関するご発表と、活発な議論を行えればと考えております。また、テーマに沿った内容ではない一般の研究発表も受け付けておりますので、多くの皆様からのご発表のお申込みをお待ちしております。
なお、本研究会は、電気情報通信学会教育工学(ET)研究会との合同開催となります。

※申込者情報、登録申込者ログインは9月下旬にオープンいたします。

注)
研究会予稿集電子化に伴い、「執筆要項」や「講演申込・原稿の投稿方法」を変更致しました。以下のページをご確認ください。
研究会執筆要領:http://www.jsise.org/society/pdf/format.pdf
研究会報告見本:http://www.jsise.org/society/pdf/sample.pdf
研究会報告ひな形:http://www.jsise.org/society/doc/sample.docx
■オンライン講演申込・原稿投稿方法:
http://www.jsise.org/society/committee/pdf/manual.pdf
■発表時間
発表時間は 25分(発表18分、質疑7分)を予定しております。
■ 懇親会:
研究会終了後、懇親会を開催する予定です。会費は4000円程度の予定です。
■お問い合わせ先:
北陸先端科学技術大学院大学 長谷川忍
E-mail:hasegawa@jaist.ac.jp (@の部分は半角の@に変えてください)