1. ホーム
  2. 全国大会・研究会等
  3. 研究会
  4. 新たなネット時代のソーシャルメディアリテラシーと情報倫理/一般

新たなネット時代のソーシャルメディアリテラシーと情報倫理/一般

教育システム情報学会(JSiSE) 2014年度 第6回研究会 発表募集

教育システム情報学会(JSiSE)
担当:西野和典,西端律子,中村勝則,鷹岡亮(研究会委員会)

【テーマ】
新たなネット時代のソーシャルメディアリテラシーと情報倫理/一般
【開催日】
2015年3月21日(土)
【会場】
香川大学幸町キャンパス(〒760-8521 香川県高松市幸町1番1号)
http://www.kagawa-u.ac.jp/access/saiwai/
【趣旨】
 タブレット端末や高機能化した携帯電話の急速な普及によって, 電子掲示板, ブログ, Twitter, Mixi, Facebook, LINE等のSNSなどインターネットサービスへのアクセスが容易になり, ネットワーク上での誹謗中傷・いじめ, ネット犯罪や違法・有害情報等の問題が深刻化しています. このような状況において, 情報モラルや情報セキュリティに関する教育の重要性がますます高まっています. そこで, 第6回研究会では, 新たなネット時代に対応する情報モラル, 情報セキュリティに関するカリキュラム・プログラムと指導方法の開発, さらに, ネットやサービスの仕組み, ICTの安全な活用方法, 基本的考え方や態度等を習得するための教材・ツールの開発, 及び学校・家庭・地域における連携実践も含めた教育実践に関連した研究発表を募集します. また, 教育の情報化に関連した研究発表や一般研究発表も広く募集します.
【発表申込方法】
 発表申込先に電子メールで下記の項目をお送りください.
(注)メールの題名に「2014年度JSiSE第6回研究会申込」と必ずお書きください.
※発表申込締切:2015年1月27日(火) 延長されました!
  1. 発表タイトル
  2. 発表者(登壇者に○)
  3. 所属
  4. 概要(200字程度)
  5. キーワード(3~5語程度)
  6. 連絡先住所,氏名,電話番号,電子メールアドレス
  7. 懇親会参加希望の有無
    (懇親会の情報は本募集の末尾に記載しています)
  8. その他,発表に関する要望
【発表原稿提出方法】
 原稿提出先に,フォント埋め込みされたPDF形式で,電子メールにて原稿を送信下さい.なお,原稿をPDFに変換する際に,図の解像度を明示的に指定し(300dpi以上),鮮明に印刷可能であることを確認してください.
※発表原稿と著作物利用許諾書の提出締切:2015年2月13日(金)
  1. 原稿サイズと枚数
     原稿は,A4判で,2枚以上8枚以下の偶数枚でお願いします.
  2. 原稿の様式
     学会Webサイトの研究会報告執筆要領ページ(http://www.jsise.org/society/format.html)に掲載しております「研究会報告執筆要領・見本」をご確認ください.その際,「英文アブストラクト」にかえて「和文アブストラクト」を記載してください.
  3. 原稿送付方法と送付先
     以下のあて先に,フォント埋め込みされたPDF形式で,電子メールにて原稿を送信下さい.なお,原稿をPDFに変換する際に,図の解像度を明示的に指定し(300dpi以上),鮮明に印刷可能であることを確認してください.また,学会Webサイトの研究会報告執筆要領ページ(http://www.jsise.org/society/format.html)に掲載しております「著作物利用許諾書」をダウンロードし,必要事項をご記入の上,発表原稿と併せて電子メールにて送信下さい.
【懇親会】
 研究会終了後,特集論文研究会と合同で懇親会を予定しています(会費は3,000~4,000円を予定).発表申し込みをされる方で参加希望の方は,申込時にその旨をご連絡ください.また,聴講希望の方で参加希望の方は下記連絡先までご連絡ください.参加人数を把握するために,事前のお申し込みをよろしくお願いいたします.
【お問い合わせ,発表申込,原稿提出先(懇親会事前申込含む)】
山口大学 鷹岡亮(第6回研究会担当委員)
E-mail: ryo@yamaguchi-u.ac.jp