1. ホーム
  2. 全国大会・研究会等
  3. 研究会
  4. ICTを活用した学習支援と教育の質保証/一般…

ICTを活用した学習支援と教育の質保証/一般

教育システム情報学会(JSiSE) 2013年度第2回研究会
研究発表募集

教育システム情報学会(JSiSE)
担当:不破 泰,小松川 浩,布施 泉,野崎浩成(研究会委員会)

【テーマ】ICTを活用した学習支援と教育の質保証/一般
【日時】2013年7月14日(日)

【会場】千歳科学技術大学(北海道)

【趣旨】
テーマは「ICTを活用した学習支援と教育の質保証/一般」です。
 近年,進学率の上昇に伴い,大学は多様な学生を受け入れるようになりました。また,小中学校・高校では児童・生徒の学力格差が問題となっています。このように,小中高校,大学において,習熟度の異なる多様な学習者に対して,いかにして教育の質を保証していくのかが重要なテーマになっています。
 そこで,本研究のテーマは,「ICTを活用した学習支援と教育の質保証/一般」とします。ICTを活用した学習支援,教材システム,学習支援の環境や技術,学習コンテンツの開発・評価など,e-Learningや学習支援に関する研究,ならびに,そのようなシステムやコンテンツの活用事例を通じた教育的な効果や有効性に関する研究を広く募集します。これらの研究を通じて,教育の質保証を図り,学力格差の是正や学習の質的の向上を目指します。
 また,システム開発やコンテンツ作成をはじめ,教育実践や教材評価,カリキュラムの設計,学習科学,言語教育など,教育に関連した幅広い分野からの発表も歓迎いたします。職場の同僚や共同研究をしているグループなど,お誘い合わせの上,奮って,ご参加下さい。

【発表申込】 締切 5月17日(金)
 以下の事項を「申込先」にお送りください。
 原稿の提出方法は別途ご案内します。

 1.発表タイトル
 2.発表者・所属(登壇者に○)
 3.キーワード(3~5語程度)
 4.連絡先:氏名,電子メールアドレス

【申込先】
 野崎浩成(愛知教育大学)
 nozaki@auecc.aichi-edu.ac.jp

【発表原稿】 締切6月7日(金)