1. ホーム
  2. 学会誌
  3. 学会誌(和文誌)
  4. 2013年論文特集
  5. 論文募集

論文特集 Call For Paper
医療・看護・福祉分野におけるICT利用教育/ICTを活用した教育の質保証

論文投稿の〆切を4/20(土)としてきましたが,より多くの方に論文を投稿していただけるように,以下のように論文募集スケジュールを変更し,5/6(月)まで投稿〆切を延長いたします.

**ただし,4/22(月)までにエントリーを必ずしていただくことをお願いいたします.**
エントリー方法につきましては,下記の赤字部分をご参照ください

 ICT(Information Communication Technology)の高度化により,学習・教育の環境は,研究型から実践型へシフトしてきています.そこで本特集号では,これまで本学会では投稿が少なかった医療分野など専門職を育成する実践重視型の教育活動や,ICT基盤の普及によって可能となった大量の学習活動データの活用や多面的な教育実践評価,さらにそれらに立脚した教育改善プロセスに着目し,「医療・看護・福祉分野におけるICT利用教育」「ICTを活用した教育の質保証」の2つのテーマに焦点を当てた論文を募集します.

1.対象分野

A) 医療・看護・福祉分野におけるICT利用教育

 医療・看護・福祉分野においては,人そのものを対象とするので,コンピュータなどのICTの活用はなじまないとされてきました.しかし,一方では,マルチメディアを活用したeラーニングが多くの医療系大学や病院などに導入され,ICTを活用して膨大な知識の効率的な学習,新しい知識の定着,医療・看護技術の習得などで,高い学習効果が得られたことが報告されています.最近では医療人育成のために体系化された教育プログラムにこそeラーニングやICTの活用が効果的である,との声も聞かれるようになってきました.
 そこで本特集では,医療・看護・福祉分野において求められている「高い実践能力をもつ人材の育成,専門知識におけるナレッジマネージメント,学習者支援,学習コンテンツの設計,インストラクショナルデザイン,医療サービスの質保証ならびに質評価,eラーニング教材制作,臨床や教育機関での実践・運営環境の構築,著作権処理」をキーワードにして,この分野における専門職教育に必要な知識や技能の習得を支援する研究・開発・実践に関する論文を募集いたします.

B) ICTを活用した教育の質保証

 教育現場にICTが初めて導入されてから何年も経ち,現在では,教育の質保証または向上,教育の実質化,そして学習支援に活用されています.その用途には,大学改革を促進するために,教学マネージメントの強化に関するIR(Institutional Research),教職員向けの研修(FD/SD),図書館や博物館などを含む教育施設や教育機関との連携など組織的な利用があります.また,学習者の主体的な学びを実現するために,eラーニングやeポートフォリオなどを用いた教育実践や評価も進められています.
このような背景を踏まえ,本特集では,教育の質保証・実質化に関連する研究を広く募集します.IR,FD/SD,教育連携などと合わせて,システム開発やコンテンツ作成,学習支援の環境や技術,教育実践と評価,カリキュラム設計,インストラクショナルデザイン,学習科学など,教育に関連した幅広い分野からの論文を募集いたします.

2.論文種別

 すべての種別の論文(原著論文,実践論文,ショートノート,実践速報)を募集します.今回は特に,今後,ICTを活用した教育方法の発展が期待される医療・看護・福祉分野における実践およびICT基盤を活用した教育改善やそれにつながる学習活動データ活用,教育実践評価に関する優れた事例やユニークな取り組みなど,速やかに公表することにより本学会会員の参考となるショートノートや実践速報の積極的な投稿を奨励します.なお,査読結果により,投稿時とは異なる種別での採録となる場合もあります.また,特集号編集委員会の判断で,一般投稿論文として扱う場合もあります.

3.投稿要領

 教育システム情報学会学会誌原稿執筆要領に準じます.詳細は教育システム情報学会のWebページで確認してください.以下,Web投稿の際には以下の点にご注意ください.

  • すべての方へ:「投稿種別」で「特集号」を必ず選択してください.
  • 特集論文研究会(2013年3月16日(土)於;山口大学)で発表を行った方へ:投稿情報入力の際に「事務局への連絡事項」の欄に,特集研究会での発表題目を記載してください.

エントリーにつきましては
宛先:jsise.sp2013@gmail.com
件名:JSiSE2013年度特集論文エントリー
として,以下のフォームをお送りください.
※1日以上経っても受領の連絡が無い場合はお手数ですが再度御連絡下さい.

--JSiSE2013年度特集論文エントリーフォーム----------
タイトル:

著者(所属):
 ※著者全員分を所属まで記入してください.

テーマ
 - 医療・看護・福祉分野におけるICT利用教育
 - ICTを活用した教育の質保証
 ※いずれかを選んで,残りを削除してください.

論文種別:原著論文,実践論文,ショートノート,実践速報
 ※いずれかを選んで,残りを削除してください.

概要:
 ※500字以内でお書きください.

特集論文研究会での発表タイトル:
 ※研究会で発表され,その内容を発展させて投稿される方だけご記入下さい
---------------------------------------------------
※これらはwebシステムで投稿時に記入していただく情報の一部です.

4.スケジュール

エントリ〆切:2013年4月22日(月)
投稿原稿〆切:2013年5月6日(月)

掲載予定巻号:2014年1月1日発行予定の学会誌(Vol.31,No.1)

5.特集号編集委員会

委員長:仲林清(千葉工業大学),副委員長:松居辰則(早稲田大学),小西達裕(静岡大学)
特集幹事:真嶋由貴恵(大阪府立大学:「医療・看護・福祉分野におけるICT利用教育」担当幹事),
     合田美子(熊本大学:「ICTを活用した教育の質保証」担当幹事),
     林雄介(広島大学),小島一晃(早稲田大学)
委員:学会誌編集委員

6.問い合わせ

  • 特集号全般に関する問い合わせ:
    特集号編集委員会幹事 林 雄介(広島大学 E-mail:jsise.sp2013@gmail.com
  • Web投稿に関する問い合わせ:
    教育システム情報学会編集事務局(電話:03-5389-6492 E-mail: jsise-edit@bunken.co.jp
    〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-4-19 株式会社国際文献社 長澤

2013/04/19 更新
2012/10/05 掲載