1. ホーム
  2. 学会概要
  3. 教育システム情報学会とは

教育システム情報学会とは

教育システム情報学会(Japanese Society for Information and Systems in Education)は,教育・学習のためのシステムに関する学術的情報の交換と研究・開発・利用を支援し,教育・学習と産業の発展に寄与することを目的としています.昭和49年8月に設立され,平成26年4月に一般社団法人となりました.
本学会は日本学術会議協力学術研究団体です.

本学会は次のような活動をしています.

  • 学術研究大会,研究会,討論会,講演会,講習会などの開催
    • 研究発表の場として,年1回の全国大会(学術研究大会),年6回の研究会を開催しています.
    • 各支部で年1回の学生研究発表会を開催しています.
    • 全国大会や研究発表会に併設,あるいは,支部ごとに,時宜に照らしたテーマの講演会や講習会を開催しています.
  • 機関誌及び図書の発行
    • 査読付き論文を掲載する学会誌,英文誌を発行しています.学会誌は年4回,英文誌は年1回発行です.掲載された論文は電子的にも閲読できます.
    • 全国大会,研究会の講演論文集を発行しています.
  • 国内外の学会・協会との連携及び協力
    • 国内外の学会・協会と,国際会議,研究会,講演会の開催や各種情報交換を通じて連携,協力しています.
  • 教育・学習のためのシステムに関する情報の収集及び公表
    • 最新の技術動向に関する解説などを学会誌などに掲載しています.
  • 上記に関する実績の表彰
    • 論文や研究発表に対する表彰を行っています.
  • その他
    • 年6回のニューズレターや会員向けメーリングリスト,Webサイト,Facebookページで,上記のイベントをはじめとして,タイムリーな情報提供を行っています.